読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知識の輪

気になったことを検索してまとめてます、複数のページ見た上で自分なりの簡潔な解釈をしております。ネット上の情報を参考にするため正確性にはやや問題があるかもです。

ふるさと納税しないともはや損してるみたいなので調べた。

なんか今回から寄付額の控除額が倍になったみたいで

ふるさと納税してない人は損してる!

みたいになってるっぽいので調べた。

要するに政府のバラマキ政策なので乗らないと損である、確実に損!

わかりにくい税務だし

商品もいっぱりあるので調べれば調べるほどきりがない。

だらだら時間かけてもしょうがないので

多少間違っても納税→還付されればいいと思うので

簡潔にまとめる。

 

 

ふるさと納税とは?

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | ふるさと納税とは?


 

もうちょい詳しくとある地方自治体がまとめたサイト

ふるさと納税の概要・仕組み・計算 | 大阪府藤井寺市ふるさと納税 - 藤井寺市ふるさとまちづくり応援寄附

 

ふるさと納税の自分の寄付金控除額の計算方法

ここで源泉徴収票があれば大体の計算できる

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 税金控除になる金額の目安

それでもわからないって人は無料で相談してくれる税理士事務所がある

ふるさと納税 無料相談で検索

(無料相談でも理解できない人を有料で捕獲する模様)

 

もしくは役所の市民税課とか(追い払われる可能性あり)

納税先の役所に電話すれば邪険には扱われない模様。

 

何が一番お得なのかランキング

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | ランキングでチョイス

 

自治体によってお礼の品はまちまち

還元率が高いものを選ばないと損。

あまりにも還元率が高いものは速攻で無くなるらしい。

例えば宮城県都城市は還元率が高いので一番人気のある地域。

再販の日にスタンバイしてないと注文できないらしい。

 

だからといってなんでもいいやとおもったらひどい還元率もあるので

だいたい5万寄付したら25000円分くらいのものを貰わないと

ちょっと損した感じになるっぽい。

 

国による取り決めはなくあくまでも自治体がお礼の品を決めてるので

還元率はばらばらなので、自分で調べるしかない。

 

ふるさと納税 還元率

ふるさと納税 ランキングで

いいものがわかる。

 

 

最後に確定申告

 

最後に確定申告をしないと来年に寄付額が控除されないので

忘れないようにしたい。

自分はいつもしてるので大丈夫。

面倒な人はワンステップ制度という今年4月から

納税先の自治体が勝手にやってくれる制度があるらしい。

でも書類とか書くのめんどくさそうだし、あまり確定申告と変わらなそう。

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 申請用紙は郵送しましたか?~ワンストップ特例の注意点~

 

そもそもふるさと納税で検索すると独占している

http://www.furusato-tax.jp/

このサイト、最初はてっきり国が作ったサイトかと思ってたら普通の民間のサイトだった。笑